Menu

SUNDAY

チケット購入&スケジュール

NEWSニュース

  • 2018.10.29
  • 「SUNDAY」2018年上演決定!

    2018年12月
    15日(土)  15:30
    16日(日)  11:00/15:30
    21日(金)  18:30 ★Happy Friday★
    22日(土)  11:00 ♪/15:30
    23日(日・祝)11:00
    24日(月・休)15:30 *
     
    ♪音楽座メイト限定キッズフリーチケット
    *クリスマスイベント
    ★Happy Friday★特別割引
     
    ◆会場:音楽座ミュージカル 芹ヶ谷スタジオ
    (東京都町田市原町田4-24-29)
    ◆料金:全席自由 10,800円(税込)
    ★Happy Friday★のみ8,640円(税込)
    ※5歳未満のお子様のご入場はご遠慮ください。

  • 2018.10.19
  • シアターテイメントNEWSに「SUNDAY」の記事を掲載いただきました。

    ◆アガサ・クリスティー原作『春にして君を離れ』音楽座ミュージカル新作「SUNDAY(サンデイ)」日本初上演!
    https://theatertainment.jp/japanese-play/15331/

INTRODUCTION

アガサ・クリスティーの名作、初のミュージカル化。

推理小説作家として知られるアガサ・クリスティーが、自らの名前を伏せ、メアリ・ウエストマコット名義で発表した『春にして君を離れ』が原作。彼女の作品群の中でも特に“名作”として紹介されることの多い作品の、世界初となるミュージカル化。やさしい夫と良い子供に恵まれ、理想的な家庭を築き上げてきたことを誇りに思ってきた女性が、娘の看病の帰りに砂漠で足止めをくらい、ある真実と向き合う。

story

弁護士の妻として子どもたちを立派に育て上げたジョーン・スカダモアは、バクダッドに次女バーバラを見舞った帰り、ひどい雨に降られて砂漠に足止めをくらってしまう。砂漠の強い日差し、薄暗いレストハウス、本も読み尽くして話す人もなく、やることもなければ食べるものも缶詰ばかり。退屈な日々の中でジョーンは、自らの「素晴らしい」人生を思い出す。しかし、美しく塗りこめられた思い出は、時間とともに少しずつ真実の姿をさらけだし、やがてー

staff

  • 原作/アガサ・クリスティー『春にして君を離れ』
  • 脚本・演出・振付/ワームホールプロジェクト
  • 音楽/高田 浩・金子浩介
  • 美術/伊藤雅子
  • 衣裳/原まさみ
  • ヘアメイク/川村和枝
  • 照明/渡邉雄太
  • 音響/小幡 亨
  • 音楽監督/高田 浩
  • 歌唱指導/桑原 英明
  • デザイン:高橋信雅
  • イラスト:高橋信雅/泉和成
  • タイポグラフィ:OM
  • 製作著作・主催/ヒューマンデザイン
  • ABSENT IN THE SPRING Copyright © 1944 Rosalind Hicks Charitable Trust. All rights reserved.
    AGATHA CHRISTIE and the Agatha Christie Signature mark are registered trade marks of Agatha Christie Limited in Japan and elsewhere. All rights reserved.
WORKS一覧へ

音楽座メイト募集

音楽座メイト入会はこちら